大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

Deutschland(Stuttgart) 行き当たりばったりビール

b0203203_5525531.jpg


年の瀬も押し迫った29日。1泊でドイツとフランスに出かけてきた。こういうことが簡単に出来るのも、ボーダレスなEU近隣ならでは。

急に行く事を決めたので情報なし。加えてガイドブックもなし。

こんなときどうするか?どうするのがベストか??

1)ホテルの人に聞く
2) Tourist Informationで情報を探す
3)ワインのある街ならEnotecaで聞く

こんなところがBest wayでしょう。でも今回どれもせず。なぜならば、到着した場所はドイツ。失礼を承知で言うならば、わたしはドイツの人に食のことで教えてもらう気にはなれず、、とりあえず、ホテルで市内地図と中心の場所を聞いて、外に出た。

時刻は19時。この国では夕食時間のスタート。
そして頭の中では食べたいものの想像が、、全くなし。。
ただ一つ、頭の片隅にあったものが、ドイツの地ビール。




ホテルを出てわずか5分ほど、薄暗やみでもここが醸造所でそれに併設されているビアレストランだなと発覚。

外に出ていたメニューは当然ドイツ語のみのいい感じの地元具合。そして外から見える席を確認したところ、その時5組程見えた。加えて中から一組出てきた人がいた。
ジェスチャーと一言ドイツ語で「ここ美味しい?」と聞いたら、「美味しい」とのこと。既にわたしの手はドアノブにかかっていたので、迷うことなし、店内へ。

外からは5組しか見えなかったけれど実は奥に沢山の人でごった返していた。

「ドイツで味わう物はビール」という単純な頭しかないわたしは運良く地ビール醸造所に来る事が出来て、それだけでほっとしていた。

そして選んだ物 (2人分)。
ちなみにここでは、(なのか、ゲルマン系ではなのか?は今のところまだ不明)メインのお皿一皿を頼み、それとビールを楽しむスタイルのよう。
b0203203_17224736.jpg

何を食べるのかそのアイデアも全くなく、とりあえずお店の人のおすすめ、言われるが侭選んだ一皿。何の変哲もなさそうに見えてソースがいいのか悪いのかちゃんとドイツ風味。。。
b0203203_17232493.jpg

同じくおすすめから選んだ、言わずもがなの シュニッセル。失敗のない一皿。

そして最初のお皿にはパスタが。シュニッセルにはこんなドイツポテトサラダがついてきた。
b0203203_172415.jpg

ビネガーで和えてあり、フライにはこういうポテトサラダが合うのが分かる。。

肝心のビールはピルスあり、黒ビールあり、当然のことながら何種類もあり3.0dl (3デシリッタ)で300円程。5.0dlで400円程。さすがビール王国、安いです!しかも味わい深い(気がした)。

外に出るといつ溶けるとも思えない雪道。それでも店内では美味しくビールが味わえる。これぞドイツマジック!?

Dinkelacker Brauereigaststätte Tübinger Straße 48, 70178 Stuttgart.
Tel. +49 711/603797
[PR]
by moyo_european | 2010-12-31 22:20 |