大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

Japan 季節の雛料理

前回日本に戻ったときは3年ぶりだったので、この日にコレを食べるとまで、予定表に書き込んでいた。
が、今回は8ヶ月ぶりの日本。前回同様、移動、用事は合ったものの、気持ち的にゆとりをもって食べたい物を満喫できた。

できるだけ外食は1日に1回。これが体調的にもいいのだけれど、なかなかそうはいかなかったりして、滞在後半になると胃腸も疲れ気味。

他の国では「ヘルシー」と言われている日本食を食べ、胃腸が疲れるなんて、どれだけ食べたんだ。。と自問自答もしたくなる。

ちなみに実際体重を計ると、ジャーン、メーター2キロ弱増。

そんなことを言っても、思っても、食べたい物はある、会いたい人はいる、わけで、「何がいい?」とリクエストをされると、決まってわたしが言ったのは「和食」。

勿論、居酒屋にも行ったし、チープな感じの寿司屋にも行った、それから高級鮨にも連れて行ってもらったし、、、とにかく食べた。

そんな中、予期せぬタイミングで目の前に出て来たのが、ある日のこのお昼。

 桜の浮かんだ甘酒でスタート
b0203203_6534581.jpg






 そして出て来たのがこのお膳。
b0203203_6553454.jpg


 鯛のこつ蒸し
b0203203_6583114.jpg


 青竹を器に使った自家製蒸し豆腐
b0203203_6595899.jpg


 しめの抹茶
b0203203_713397.jpg




他にも餅にくるまれた焼き物料理が出たり、天ぷらが出たり、汁物が出たり、どれもこれも味の濃淡がいい具合。

3月3日の雛祭りには少し早かったけれど、立春を過ぎると、雛料理のタイミング。
私はそういうのがあることさえ、忘れていたけれど、いい時季に来れたことに感謝。
[PR]
by moyo_european | 2011-02-24 05:49 |