大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

U.K. 南イングランドの旅スタート

b0203203_1622830.jpg

泊まったホテルは、ホテルというより人のお家にお邪魔した感じ。お互いファーストネームを名乗って、握手でこの家に入った、その家のオーナーはフレンドリーで親切。同じように泊まっていた他のゲストもみんなとても親切でフレンドリー。朝食で「紅茶をどれにしようかな?」と選んでいると、「わたしはこれ(English Breakfast)にミルクが好き」「わたしはEarl Greyが好き」ととっても気さく。コーヒーはわたしの中で紅茶のポットでは?という感じの圧縮ポットに入っていたので、これが紅茶で茶葉が入っているのではないか?とジロジロみていたら、これコーヒーなんだよ。と。
そういえば、Bodumのコーヒーポットもこんな感じだった。
ちなみにイギリス=紅茶のイメージだったのだけれど、この日、朝食の席では私たち以外、みんなコーヒーを飲んでいた。

旅って、天気と食事に大きく左右されるけれど、それに加えてこんな嬉しい出会いがあると、一気に印象的になる。

それにしてもこれが English Weatherなのか、日が射していて気持ちいい朝だなあと思っていたら、朝食の最中に、いきなり2回のシャワー。その後撮った写真なので、空はこんなぼんやり空。

イギリスの洗礼を受けて、目的地までドライブスタート(といっても、わたしは助手席)。イギリスは日本と同じ、右ハンドル左側通行。助手席に座っているだけでも、ちょっと変な感覚。特にロータリーで あれっ と思う。

そんなことを思っていたら、ナントほぼ新車のレンタカーの水温が上がって来た。。。一度エンジンを切って、もう一度かけたら、アナウンスが消えたので走ると、またアラームが出た。水を足したが、今までにも水温で嫌な経験があるので、この後のことも考え、一旦レンタカー会社に戻り、車を替えてもらうことにした。

これが、正直 失敗。というか、、なんというか。。

レンタカー会社は昨夜同様長蛇の列。そしてカウンターでは対応する人がまわっていない。。だけど、とにかく待って、事情を伝えたところ、レンタカー会社曰く「点検します。ちょっと待ってください。」「今車がないので代替車はありません。」「代替車が欲しいなら、15時に来てください。」と、事務的対応。
このとき11時。日本人的に考えると、『普通何かの時に備えて何台か置いておかないか??』と思うのだけど、そういうのはないらしい。。

レンタカー会社のマネージャーが再度点検(という名の車を動かしただけ)をして『大丈夫だ』と主張し、(水温の問題はこの場で分かるはずもなく、工場で点検しないと問題は見えない)、要は為す術もなく、何より、限られた時間がもったいなく、同じ車で何の点検もない状態でまた来た道を戻った。これで、半日を無駄にしてしまった。

レンタカー会社もイギリス人。ホテルの人も、ホテルのゲストも同じイギリス人。当然のことながら、同じ国でも色んな人がいる。わずか数時間のうちに、いいも悪いもみて、この国にちょっと入った気がした。
[PR]
by moyo_european | 2011-09-21 22:00 |