大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

U.K. やっぱりPUBだな

朝食にEnglish Breakfast と呼ばれるフルコース; 卵料理、ソーセージ、ベーコン、ビーンズにグラハムもしくはホワイトブレッドを数枚食べて、フレッシュジュースにコーヒーか紅茶を飲むと、お昼になってもお腹が空かない。

周りはどうしてるのだろうか?と偵察すると、お昼時間でもPUBではただエール(ビール)を飲んでいる人多し。
もしくはコーヒーとか。

フルイングリッシュブレックファーストを食べたら、お昼はPUBでエールを飲み、そして夜はPUBでチップスとステーキ。そんな感じがTHE クラシックイギリス人なのか?と勝手に空想してみた。

泊まった海沿いの街は、シーフードレストランもあったけれど、やはり目につくのはPUB。

b0203203_1115130.jpg

カウンターで気になるビールの説明を聞いて、1パイント注文。
「写真撮ってもいい?」と聞いたら「いいよ」とニッコリスマイル付きで返事をしてくれた彼女。とっても感じよかった。






b0203203_1155856.jpg

入って正面がカウンター。ここでビールや食事を選び、注文し、料金前払いで席に着く。ここのフードメニューはその日の特別メニューと、ステーキ、ハンバーガー、チップス、サンドイッチ、パイ等。
あくまでも数種類。


b0203203_1181778.jpg

PUBにはクラシックスタイルがよく似合う。手前にあるコップに入っているのがエール。冷たくなく、常温。家だとエールでもついつい冷やして飲んでいるが、このほどよい常温加減がいい。

b0203203_1214087.jpg

これはまた別のPUBで使われていたコースタならぬポストカード。
18世紀の建物で営業していたこのPUBはまさに地元のおじさんのたまり場だった。ここでも「どれがおすすめ?」ときくと、「それは、この賞を取ったものだよ」「試してみるか?」とグラスに3分の1も注いでくれた。隣にいたカウンターで飲んでいたおじさんは「僕にはそんなサービスしてくれなかったじゃないか」と言っていた。


[PR]
by moyo_european | 2011-09-22 22:00 |