大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

France(Le Cateau-Cambresis) Matisse Museum

b0203203_1294036.jpg

{ 随分間があいてしまったけれど、、バカンス記録(ほぼ自分のため)残しておこうと思う。}

Champagne地方を出て、そのままNormandyに行く訳もなく、どこか寄り道できそうなところをざっと手持ちのガイドブックで調べたら『地球の歩き方』にマティス美術館が紹介されていた。
以前、南仏を旅行した時、VenceにあるMattisseのロザリオ教会にも行ったけれど、なんだか気になる。好きなタイプの画家の一人。

b0203203_1304236.jpg

うさぎ好きには見逃せないマティスが描いたうさぎ。ちょっと転がっているようなこんな感じ。

ロザリオ教会の司祭の服をデザインした時の切り紙(というのか?デッサンではなくマティスははさみで色紙を切ってそれをコラージュしている)も展示されていた。ちなみにマティスは下書きもなくいきなり切る方法だったよう。
b0203203_1335084.jpg

この空間だけちょっと静寂で、会話ではなく祈りをといった雰囲気だった。

他にも最初にデザインした洋服の布地が展示されていたり、彼のルーツを知り、作品を色々鑑賞するにはとっても興味深いいい美術館だった。




Matisse Museum がある町は小さな見過ごしてしまいそうな町だけど、ミュージアムの向かいには内装の可愛いバーもあった。
b0203203_150532.jpg

ベルギーにも近いこの地域、なんとなく建物がベルギー風なのか(行った事がないのであくまでも想像)そしてビールが名物。
b0203203_1471058.jpg

(飲みかけ写真で失礼)小さなグラスに1杯地元ビールを入れてもらった。若い頃のMatisseも飲んでいたかもしれない。

町自体は特になんてことはないのだろうけれど、美術館とビール1杯で、旅の途中のいいスパイスができた。
[PR]
by moyo_european | 2012-08-16 23:00 |