大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

France(Normandy) Route du Cidre , Formage

b0203203_2121749.jpg

フランスの美しい村の一つBeuvron-en-Auge。
美しい村と認証されているだけあって、家々のプレゼンテーションの仕方が見事。お店もどこみてもこんな感じで、あっという間に手には買物袋が。。。
この日はここからスタート。


この辺りのエリアは牡蠣やムール等の貝、そば粉のクレープ、ガレット、シードル、カルバドス、カマンベール、モンサンミッシェルに行くならオムレツ。ざっくり言うとそんな感じ。

海のものも山のものも味わえるのがこの地域のいいところ。そんなわけで一日、内陸を巡ることにした。
b0203203_14618100.jpg
道に迷いそうになったらこんな看板を目印に、カルバドス、シードル route du Cidreを走ればいい。旅はある程度の思いつきが楽しい。
b0203203_1594964.jpg

英語が通じるということでやってきたここは大御所Domaine Dupont。3年、5年もの、そして、12年、15年、20年、30年、40年、、とあるカルバドス。もちろん、ここにはリンゴジュース、シードル、シードルから作られた酢などもあった。




b0203203_2314134.jpg

これはまた別のカルバドス&シードルハウス。こんな風に町中にあるハウスもある。

こんな風に幾つかの村を巡りながら、Camambert村に到着したのは夕方5時をまわっていた。
b0203203_442626.jpg

カマンベール村の看板はいい具合の地味な可愛さ。すごーく小さな村だけれど、カマンベール博物館とTourist Centerがあって、カマンベールの知名度から世界中から観光客が訪れていた。
b0203203_4371718.jpg

この建物からカマンベールはうまれた。外装は勿論レストアされているが建物の中は正直もうちょっと手直ししては!?と思えるような箇所もあり、ある意味そのまま保存。夏の間だけガイド付きでカマンベールの歴史も教えてもらえつつ、このMarie Harelの家の見学もできる。そこで聞いたのが、色んな国からの観光客の話し。ドイツ人が多いのはヨーロッパに住んでいる人なら誰しも(どこにでもいるよね)という感じで納得できる話しだが、訳もなくリッチな印象のあるロシア、お近くのイギリス等々、こんな小さな村に。。。
b0203203_516825.jpg

もはや閉まりかけていたところを、慌ててCamembert de Normandie(この称号の与えられるカマンベールはたったの5社)を購入し、Camembert村でこの空気とともにぱくっと。
ああ、これが本当のカマンベール。
[PR]
by moyo_european | 2012-08-28 22:50 |