大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

France(Normandy) Trouville で Savignac

b0203203_127929.jpg

バカンスはある程度行き当たりばったり。

実は近くで見つけたAntique Marketのポスター、そのマーケットの場所が分からずたずねるために入ったのが、サビニャックゆかりのTrouvilleのTourist Office。

残念ながらMarketは既に通りすぎて来た十キロ近く前の場所で行きそびれたけれど、ここはサビニャックだね。というわけで、たまたまTourist Office併設ギャラリーでやっていたサビニャック展を堪能してきた。
b0203203_1323247.jpg
Trouvilleに住んでいたサビニャック、町のあちこちにサビニャックの面影があり、そして町の色んな広告もこうして彼が手がけていた。『ポスター画家って、絵のセンスも問われるけれど、ユーモアが重要なんだなあ。』『ホント次から次へとよくアイデアが出て来るなあ』なんてことを思いつつ展示を見てまわった。
b0203203_1384129.jpg
これでサビニャックはポスターを描いていた。と、知ると、凄ーく興味深い。



b0203203_1404762.jpg
サビニャックの住んでいたTourvilleは海に面した港町。大きな船も停泊し、その脇では魚の水揚げがされていて、その先には魚屋兼魚を食べる事のできるコーナーがあったり、
b0203203_1434351.jpg
大通りから一本入るとちょっといい具合にごちゃごちゃしていて、それでも上を見上げると、ほらっ、サビニャックのポスター看板。所々で発見できる。

b0203203_1452038.jpg
色とりどりの旗がなびいていて印象的だったこのお店はマリンウエアーのお店。お店で沢山売られていたセントジェームス、今までフランス製品ということしか気にしていなかったけれど、そう、Normandy生まれ。
「どうしてこんなに生地が厚いのだろう?」と思っていたが、ここでその謎が解けた。Normandyは夏でも晴れ間がとても貴重なエリア。それ故、必然的に生地が厚いボーダー柄が求められるくる。なるほど、その土地に来て、初めて分かる事が沢山ある。

サビニャックのポスターもこの町にとっても合っていたし、自由でのんびりした空気と港町ならではのごちゃごちゃ感。いい具合にミックスされた町だった。
[PR]
by moyo_european | 2012-08-29 19:12 |