大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

Spain(Province of Cadiz)暑い日の食事

暑いといっても湿気はない。ただ気温は40℃近くまで上がった!なるほど、『スペインにシエスタあり』というのが分かる。というより、『スペインではシエスタが必要!』
白い村巡りをしていた時、ちょっと声をかけられたBarでランチ休憩にした。
b0203203_23291682.jpg
b0203203_23331687.jpg
サングリアにガスパッチョ。勿論自家製。そしてどちらも飲み物系(笑)
どれだけ水分を欲していたか、これで一目瞭然。

正直綺麗、洒落ているとは言いがたい(名前はあるが覚えていない)名もなきBar。故にBarの写真はない。心の中での通称(じい)との会話はこっちはイタリア語、(じい)はスペイン語。でもかみ合っていた。

こういう小さい村に来ると、英語が通じる人は殆どいない。そんな人に英語で会話は失礼と思ってしまう。だけどスペイン語は話せない。そうなると、スペイン語に近いイタリア語は効果を発揮する。以前Barcelonaに旅行したとき、『なんてイタリア語が通じないんだ』『しかも英語も通じないし』と感じたが、今回旅行したアンダルシアは『通じ合える人が多い』。
(じい)ともなんだか合うな。と思った。
((じい)の話し続く)




正直、勧誘?呼び込み?をしてきたところで、あまり成功をしなかったランチ(at Ronda)があったので、(じい)のことも若干警戒を持って、接していた。

「ガスパッチョ」を頼んだ私に「飲み物は?」と聞いて来たので「ガスパッチョ」も飲み物だけど、(じい)が2度も言って来たサングリアが気になったので飲み物&飲み物の異例の組み合わせのランチ。

(じい)がどういう風に作るのか偵察も兼ねて(って失礼なわたし。。)カウンターに覗きに言ってはちょっと雑談したり、そんなやり取りから(じい)も分かったのか?「日本から来たの?」と聞いて来た。(違うけれど、日本人だし)ということで「そうだよ」と言うと、「この村にも日本人が一人住んでいるんだ」と話しだした。彼女のプライバシーもあるだろうし、私は実際に会った人ではないのでその話しはここでは伏せておくが、こんな小さな村にも日本人(女性)。

結局この村では(じい)との出会い以外これと言った発見もなかったが、ここでのサングリアにガスパッチョ、今回の旅で食べた同じメニューの中で一番の味だった。『(じい)やるな』
b0203203_23464032.jpg
そして、夜は白い村の食材店&肉やで買ったJamon Iberico BellotaとJamon Serano、オリーブ、メロン、それにスペインのワイン(これもお店でおすすめしてもらった)。
小さな村は勢い巡るとなにも発見できなかったりするが、のどかだけあって、親切な人が多い。それがなによりの大収穫。
[PR]
by moyo_european | 2013-07-21 23:12 |