大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

Morocco(Tanger)ツアーって。。。

ランチの後は「マーケット」という名の、ツアー会社が契約しているであろうお店に導かれた。

そうなんだ、ツアーっていうのはこういうのだった、、と、この時やっとふる〜い記憶を思いおこした。

今回はまず、絨毯のお店。ここで一通りの説明を聞く。説明といっても、絨毯の製作工程の説明ではなく、あくまでも、値段に応じて、こんなものが買えますよという案内。大きな絨毯から始まり、ベッドカバーまで紹介された。
b0203203_540123.jpg
もちろん全員が買わなくても全く問題がないし、強く買物を勧められるということもない。ただ、少し興味のあるそぶりを見せると、そこにぐいぐい踏み込んでこられる。なんだかこの感じ、久しぶり。インドのマーケットを思い出した。




次に行ったのは薬局。
b0203203_5485283.jpg

一生懸命説明しているのはこの薬局のボス。紹介された商品はモロッコオイルにバラの化粧水、それからこれを飲むと痩せるという錠剤などなど。錠剤系はともかく、謎が多過ぎて、いくら自然の成分しか使っていないと言われても手はだせなかった。モロッコオイルはスイスやドイツでも少量で高額なので欲しかったが、パッケージなどを見ると、これまた買う気が起らなかった。持ち帰っている途中で壊れたとしてもなんら不思議はないパッケージだった。
なるほど、いい製品があっても、パッケージ、あとは品質管理が行き届いているという証拠がないと、不安になるものだなと思った。
幸い同じツアーの中に買物をした人がいたので良かったが、最初誰も買う雰囲気がないとき、このボス、明らかにむっとしていた。そうそう、ツアーってこんな感じだった。ただ買物を強制されないというのはよかった。

その後行ったお店でも『もうちょっとこうだったら、、、(買うのに)』と思う商品続出で、結局買ったのは、最初の絨毯屋で交渉して納得価格(それでも自分的にはもう一声)にしてもらった手織りの絨毯。THE 初アフリカ大陸記念。
[PR]
by moyo_european | 2013-08-07 23:50 |