大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

好きな一皿

b0203203_016647.jpg
Cordon Bleu:仔牛の肉をハムとチーズで包んで揚げたもの。

ヨーロッパ各地で似たような名物料理があり、イタリアではcotoletta alla Milanese、ドイツ/オーストリアではSchnitzel。正直この二皿の違いは???で、常に、どちらが発祥かで議論がされるところではある。肉も同じ仔牛だし。。。

Cordon Bleuはそこに、チーズとハムが加わっている。スイスでは、ドイツ語圏でもSchnitzelではなく、断然このコルドンブルーが人気。

チーズとハムでおおわれている肉は、レモンを搾って食べると、丁度美味しい。

スイスでおすすめの一皿。写真見ていたら、また食べたくなってきた。
[PR]
by moyo_european | 2014-02-26 23:00 |

春の香り

b0203203_2582632.jpg
近所の花屋には春の花で溢れている。チューリップ、バラ、ポピー、ヒヤシンス、、、、

今日はポピーを買った。友人から毎月まわしてもらっている、イギリスのインテリア雑誌でも今月は沢山の花が部屋に飾られていた。キッチンに、ダイニングに、エントランスに。。。

オランダからきたこのポピーはしっかりした茎と花で、萼もついている。当然だが、花が開くにつれてこの萼が自然におちる。
「ポピーはぐにゃっと倒れるから」ということで、グリーンも合わせてもらうと、フレッシュな春の空気が家に舞い込んできた。

このまま何事もなく本格的な春が来るのを待つばかり。。。
[PR]
by moyo_european | 2014-02-19 23:19 | 普段の生活

スイスな週末

大雪の日本列島に申し訳ない位、今年のヨーロッパは暖冬。

そんな日本を抜け出し、ヨーロッパに来たゲストと一緒に、雨の土曜日、Lucerneへ。
b0203203_2145715.jpg

相変わらずお店は16:00には閉まる。湖沿いを散歩し、石畳を歩き、カフェで休憩。気づけばすっかり日は暮れて来ていた。



More
[PR]
by moyo_european | 2014-02-16 23:49 | 普段の生活

Vintage Pyrex

b0203203_23424121.jpg
また食器。もう手を出すのはやめよう、やめようと思うものの、つい手にとってしまった。

蓋はないが使いやすそうな大きさ。

イギリス製、 JAJ Pyrexのキャセロール。
キャセロールは元々調理したそのままの状態でテーブルに出せる容器として考案された。今では耐熱容器は一般的だが、考案された当時はこのデザインも含め、画期的だったのではないだろうか。

今みても全く古さを感じないどころか、魅力的。
[PR]
by moyo_european | 2014-02-12 23:00 | モノ(蚤の市)

週末はBergamoで

b0203203_22473458.jpg
1月最後の週末、例によって突然決めて週末をイタリアで過ごした。

ラテンの空気に触れるからか、前に住んでいた国だからか、自分の肌に合うからか、きっと全てが理由だろうけれど、イタリアに足を踏み入れると、何かあるのでは、わくわくした気分になる。

BergamoはMilanoから50キロほど離れたミラノ近郊で一番といってもいい小さな可愛い街。イタリアに住んでいたとき、"la mia citta Bergamo"(わたしの街ベルガモ)と言っていた位、お気に入りの町。

イタリアを離れて数年ぶりのベルガモ。以前行った、レストランで食事をし、翌朝はランニング。ベルガモアルタにあるカステッロからは朝焼けのベルガモの町が一望出来た。

More
[PR]
by moyo_european | 2014-02-07 23:00 |

Uganda! (バードウォッチング)

ウガンダには世界の10%の鳥がいる。と、ツアーガイドは言った。それが多いのか少ないのか?
なんとなく多い気がする。
b0203203_21123413.jpg
Shoebillは、東アジアに生息する鳥。ウガンダでもなかなか見ることができず、初めて出かけたバードウォッチングで目に出来るなんて幸運らしい。

とりわけこの鳥の近くにはボートを近づけなかった。10分程の間、一瞬も動かず、一、二度口を開けたところをみた以外、微動だにしない。愛嬌がない。。。

鳥を見つけたらガイドが携帯で連絡を取り合い、そのポイントまで進んでいく。
b0203203_21212291.jpg
大海にいるかのように見えて、実は湿地。

More
[PR]
by moyo_european | 2014-02-06 23:00 |

二月の空

b0203203_140955.jpg
昨年11月頃CNNが「この冬のヨーロッパは100年に一度の大寒波が訪れます」と言っていた。特に2月は大雪だと。確かに言っていた。

今のところ、この冬、雪さえ見ていない。今年に入ってから、嬉しいことに最低気温がマイナスまで下がる日も殆どない穏やかな気候が続いている。

昨日の夕方、一瞬こんなグラデーションが広がっていた。ひんやりと綺麗な二月の空。
[PR]
by moyo_european | 2014-02-05 23:46 | 普段の生活

Uganda! (リラックス)

b0203203_7143898.jpg
ホテルにある大きなプールは東アフリカ最大規模。
b0203203_7173064.jpg
プールサイドで寝転がって本を読んだり、喉が渇いたら飲み物を注文、もちろん軽食も頼める。屋根の下はBarになっていて、足をプールに浸しながらカクテルを飲んだり、、、なんてことも可能。(ただ、営業はしていなかったが。。。)

More
[PR]
by moyo_european | 2014-02-03 23:43 |