大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

やっぱり魚だね!(Porto)

b0203203_17523235.jpg
ホテルにチェックインした時に、スタッフが「この辺りは観光客が多くて、自分も、行くのが怖い。気をつけてくださいね」と、親切に教えてくれたエリアは、いわゆる乗船場周辺の川沿いのレストラン。怖い=値段をふっかける(笑)ということ。

別のスタッフにシーフードを食べたい。特にこの地域の名物タコのライスとか、、というと、この近くだと、と、教えてくれたのが、 Adega de S. Nicolau。ホテルからも行きやすく、結局ここには二度も行った。二度目は覚えてくれていたオーナー家族が、自分たちが日本へ旅行した時の写真を見せてくれ、「日本とポルトガルは遠いけれど、同じ言葉が幾つかある。パン、カステラ、コップ、、、」と言ってきた。離れていても遠くないという気持ちが嬉しい。

More
[PR]
by moyo_european | 2015-03-23 23:00 |

川から橋から(Porto)

b0203203_17161472.jpg
この週末、最高気温22度まで上がった。坂道が多く、上がったり、下ったり。スニーカー必須。自転車不要。街でみかけたのは、モペットのようなオートバイ。走り出すときの音、動力は石畳のほこりも巻きあげ、ちょっとたくましい。

街中のtourist officeに出かけそこで見つけた、ポルトワイン見学+試飲+ドーロ川クルーズというコースを申し込み、一時間船の上でゆったり。川から見る家並みは、壁の色が淡色ながらも色とりどり。ボートでのんびりしていたら、あっという間に乗船した場所に戻った。ポルトの街、それも中心地は築年数の古い家が多いが、中心から離れるにつれて、ガラス張りのアパートが目をひいた。

More
[PR]
by moyo_european | 2015-03-22 23:00 |

Melcado do Bolhao, Porto(Portugal)

b0203203_624148.jpg
Birthday週末旅行はポルト! 9時過ぎに空港に到着し、市内までは地下鉄で30分ほど。まずは、古くからのボルハオ市場に出かけた。 なんといっても建物が特徴的。ネオクラシックスタイルとガイドブックには書いてあった。
b0203203_612158.jpg

市場の門をくぐると、多くはいない買い物客。しなびた雰囲気に、違う時代へタイムスリップした。

More
[PR]
by moyo_european | 2015-03-21 09:00 | 市場に出かけてみる

チューリッヒで1泊

電車で一時間。普段通勤している人も多くいるこの距離でわざわざ泊まることはないのだが、夜のパーティーに誘われ、せっかくなので、泊まってみることにした。

これまでチューリッヒに来たのはたったの2回。2度とも雨の降る中で、薄暗いイメージしかあまりなかった。天気の影響って大きい。
b0203203_18291594.jpg
まずは、以前連れて行ってもらったスペインレストランで、ランチ。数週間前に、近所のスペインレストランで同じようなクロケット(コロッケ)を食べたが、味が違って美味しかった。ハモンも言わずもなが。サービスの人も年輪をかんじさせるような男性でスペイン語を話すし、店内もスペインバールのような雰囲気で、にわかスペイントリップ。
長テーブルで隣になった人たちは、ちょうど、Kunstmuseumでやっているモネ、ゴッホ、ゴーギャンが日本からインスピレーションを受けて描いた絵の展示 "Inspiration Japan"を観に来た帰りのようで、「日本人でしょ?」「これから観に行くの?」とやや興奮して声をかけられた。いろいろ展示内容を説明してくれ、春画もあったことも教えてくれた。そうそう、春画、日本では多分滅多に取り上げられないが、ヨーロッパでは人気が高い。ミラノでも以前春画の展示があったし、他の国でも目にしたことがある。

More
[PR]
by moyo_european | 2015-03-16 23:00 | スイスあちこち