大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

もうすぐワイン、だからこのシーズン。。

b0203203_3291697.jpg


『ワインになる前の、できたてほやほや ちょっと味見をしてみる?』みたいな感じのもの(Sußer) が市場に出ていた。

1 グラス約100円。

「1杯くださーい」と言ったら、「アルコール入り?アルコール無し?」と聞かれた。

てっきり全てアルコール入り(なぜならば後にワインになるものなので)と思っていたがアルコール無しのものもある様子。

そして、赤も白もある。

ワインを造っている人ならきっと誰もが味わった事があるだろうけれど、多くは流通していない。

去年デパートやスーパーで見かけたのはホンノ1ヶ月だけだった。

そう、だから市場でよりフレッシュなものが味わえるなんて、1、2週間だけ。この限定感が「試さなきゃ」という気分を余計にかき立てる。

Suss=甘いというだけあって、口当たりは一瞬フレッシュジュースのような感じ。だけど、あとからアルコールがキュ〜ッと効いてきた。

去年買ったボトルのものと全然違った。やはりよりフレッシュなものは違うのかここのワインが当たりなのか。きっと両方だろう。
以前イタリアのエノテカで、面白いオーナーが「ここに沢山ワインがあるけど、どれも本物じゃないんだと」彼なりの弁論をしてくれたことがあった。その彼が「これが本物のワインなんだ」とプレゼントしてくれたのがこれ。なんのマザリモノも入っていないし、これだけがぶどうの味で、ワインなんだと。

この日、偶然市場に居合わせたフランス系ドイツ人とおしゃべりをしていたら、彼は「日本の酒とこれだけは肝臓にいいと思うんだよね」となんとも愉快なことを言って、赤、白、と続けて味わってすっかりいい気分になっていた。

きっと人によっては、ちょっと特別なもの。そしてわたしにとっては秋のスタートを告げる季節の味。だから、今年も飲めてちょっとほっとした。
[PR]
by moyo_european | 2011-10-07 21:33 |