大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

スイス的おたく

b0203203_150485.jpg


ちょうど一週間前の日曜日、ネットで見つけた『オタク情報』を頼りに、なぜか?な、ぜ、か、『電車クラブ』的なイベントに行って来た。

わたしは電車自体が好きというよりは変わった電車(登山列車とか食堂車とか)に乗るのがミーハー的に好きで、たまに思い出したように乗るのと、なぜか、カーゴが好き。カーゴを見ると、つい、どこのカーゴかと見て復唱してしまうほど。

その程度のわたしがこんな電車クラブに行ったので、正直『なるほど、深いなあ』とプラレールを操作する年輩の男性の方の背中越しに覗き込み、ちょっと遠いものをみるように見守る気分で観戦した。

b0203203_1565258.jpg


写真でも分かる通り、来ているのは圧倒的に男性多し。それも年輩の方か子ども連れかのいづれかで、その間の層はほぼ皆無。

最初『ふううん』としか思わなかったのだが、もっと近くによって操作を見せてもらい、プラレールの作りを見ると、感動。ホント細かい、そしてこの操作はきっと電車の線を組むように難しいのではないかな?と思った。

b0203203_222040.jpg


入口壁には昔の切符でコラージュしてあって、こういうのはなかなかいい。

普段スイス語(スイスドイツ語)が話せなくても余り「あああ、、」なんて思ったりしない生活をしているが、このときは、「もっと話せたら、おじさんにも質問してみたかったなあ」なんて思った。何か趣味があって熱中している人、それがおたくなんだろうけれど、そういう人がここにもちゃんといて、なんかほっとしたというか、いいなあと思った週末だった。
[PR]
by moyo_european | 2011-11-21 02:09 | 普段の生活