大きな河の街に引っ越して  来たわたしの日常。


by moyo_european

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

マテーラ&プーリアの旅(4)
at 2016-06-15 08:40
マテーラ&プーリアの旅 (3)
at 2016-06-12 05:05
マテーラ&プーリアの旅(2)
at 2016-06-11 04:10
マテーラ&プーリアの旅(1)
at 2016-03-20 09:00
雨の二人旅(3)
at 2016-02-20 23:37
雨の二人旅(2)
at 2016-02-20 23:00
雨の二人旅(1)
at 2016-02-19 23:00
カーニバルの後で
at 2016-02-18 23:28

カテゴリ

全体
普段の生活
スイスあちこち

市場に出かけてみる
モノ(蚤の市)
ちょっといい...

裏スイス

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

涙はいらない

少し前のこと。数人で話をしているときに、ショッキングな事件にあったことを思い出した友人がちょっと目頭を押さえた。それは、わずか一週間前に起こったことだったため、自分に起こったことだとしたら、と考えただけで、うまく周りに話せるかどうかもわからない、、、と思うほどの事件だった。

そしてそのときの周りの反応が実に様々だった。

後日、友人とそのときの話になり彼女が言った一言「スイス人は、人が感情をだした状態での話をきくのが好きではないタイプの人がいる」と。

もちろん、人前で泣くことをよしとしなかったり、というのはどこの文化でもあるかもしれない。しかし、逆にそれを人間らしいなあと感じたり、それを知ったことによって、一気にその人との距離が縮まるように感じることもあるが、その逆もまたあるということ。

数年前に旅したシチリア島では、いつでもすぐ感情をうまく表現して話しをする人が多かったけれど、確かにここではそういう人は多くいない。

ドイツ人の友人が「スイス人の友人が一人もいない」と言っていた言葉をまた思い出した。
[PR]
by moyo_european | 2015-05-19 23:00 | 裏スイス